別れた人との復縁方法

復縁工作

本当に大切な人は

別れてしまった相手と復縁するには、別れた相手との恋愛を見直すことが大切です。
別れた原因や理由も様々な状況だとは思いますが、別れても気持ちの整理が出来ず、後悔の念が大きくなり復縁の思いが日々募っている状況だと思います。
その悶々とした日々の中で、自分にとって本当に大切な人が誰なのかがわかったのです。
それだけでも、良いことだと思います。

問題はその相手が見つかったのが、別れた後だったという事です。
相手が今、どう思っているかはわかりませんし、復縁を望んでいる可能性もあるはずです。
本当に大切なら、自分が打ち砕かれようが思いを伝えられるはずです。
もし、それが困難なことだと判断されたなら、ミッションエージェントでは、復縁工作という手段を用いた復縁方法をご用意し、いつでもお待ちしております。
お気軽にご相談下さい。

別れた原因、理由を突き詰める

別れた相手と復縁するためには、まず別れの理由を突き詰め、答えを求めて見ましょう。
別れの原因は自分には無いかもしれませんが、相手もそう思っているかもしれません。
別れた理由、原因がいずれかにあったにせよ、自分にも反省点があったはずです。

それを、誰かのせいにしていては、話は前に進むどころか後退していき、復縁なんてあったものではありません。
復縁したいならば、別れと向き合い真実を確認するべきです。
なにが原因だったのか。
そして、自分が反省しなければならない点を省みて、謝るところは、謝り直す努力をしなければなりません。
そこから導き出された答えと、復縁の答えが一致するかもしれません。

別れから復縁までの道のり

別れた相手と復縁するには、冷却期間を暖め直しフラットな関係に戻すことが必要と言えます。
別れた時に悪い印象を与えている場合や連絡を拒否されている場合には、まずは普通に会話が出来る関係になり、復縁に一歩前進させる必要があります。
関係を回復することに成功したのなら、次は恋愛感情を取り戻すことに専念します。
ここが一番難しい部分ですが、恋愛は一度初めから最期までやってきたものです。
そこから過ちを取り除いた部分の恋愛表現を表せばよろしいのです。
その過ちを取り除くのが一番大変な作業となるでしょう。
しかし、それこそが必要だったわけで、むしろそれをしなかったからこそ恋愛関係はうまくいかなかったのではないでしょうか。

閉ざした道を切り開く

過去を取り戻すという事は、過去を反省し同じ過ちを繰り返さない努力をすることを言い、決して過去の関係に舞い戻ることを目的とはしていないのです。
もし、それが目的なら復縁の道は大きく閉ざされたものとなります。
自分がどこまでの努力をしたのかに、復縁はかかっています。
自分らしくで良いのですが、別れた相手が好意を抱いてくれる自分を自ら意識すれば良いのです。
ミッションエージェントでは、復縁工作というサービスで別れから復縁までの過程と復縁後の恋愛までを応援しておりますので、いつでもお気軽にご相談下さい。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る