よりを戻すとっておきの方法

復縁工作

ヨリ戻す為に必要な事

別れてしまった相手とヨリ戻したいのなら、まず自分の過ちを受け止めなければなりません。
そこにヨリ戻す為に必要なことがあるからです。
自分に非がないとお思いの方も、自分と相手が居た大切な時間を思い返してください。
大切だった時間を客観的に見えていますでしょうか?
それは、自分よがりな思い返し方をしてないでしょうか?

一番大切なものは、客観的に自分が見えているかなのです。
これはなかなか難しいものですが、しかし、客観性がなければ、自分よがりの思いを相手に貫き通すだけでしかなくなってしまいます。
まずはそこに力を注ぎ、反省点をあぶりだしていき、ヨリ戻すキッカケを自分に作る努力が必要です。
自分ひとりでは客観的に見ることは難しいと思われましたら、いつでも当社にご連絡下さい。
当社のスタッフが客観的な立場から、二人の培った時間を拝見させていただきます。

とっておきの方法を見い出す

客観的な物の見方が出きた場合、反省するべき箇所が意外と見えてくるものです。
自分が悪い悪くないではなく、なぜにもっと愛してあげなかったのか、許せなかったのか、そばに居てあげなかったのか等です。
相手の求める心の声を聞くことが出来たか出来なかったのか、そこにヨリ戻す為のとっておきの方法というものは隠されています。
お互いの愛が冷めた理由は、相手の心の声を聞こうとしなかった事にあるかもしれません。
いや、聞こうと努力したが聞こえなかったという方も中にはいらっしゃるかもしれません。
肝心なのは、聞こえたか?なのです。

では、なぜ聞こえなかったのでしょうか。
それは、自分の価値観を押し付けてしまっていたのかもしれません。
恋愛の価値観は、人それぞれあり、万人が万人違う価値観をもっています。
心と心が一方通行の交信しかしてなかったのかもしれません。
ヨリ戻す方法とは、それを繋げる構築をしてあげればいいだけの話なのです。

ヨリ戻すには復縁工作

ヨリ戻すことだけを意識し過ぎて相手に復縁を強く迫り、自滅してしまう人を見受けます。
相手の気持ちを読めない人が「ヨリ戻したい」と迫ってもヨリ戻す可能性は低いものです。
まずは、自分を見つめ直すためにも自分の性格、恋愛観、結婚観などについて相談できる人に話して、自分自身を分析することも大切なことです。
ヨリ戻す可能性を高めるために、自分自身の人間性を高めることが必要とされます。
ヨリ戻す=別れた相手とのコミュニケーション回復なのです。
自分自身を知ることが出来ない人が相手の気持ちを知ることは出来ないのです。

相手を知ることでコミュニケーションの取り方や計り方を知り、恋愛感情を呼び起こしてヨリ戻すことが出来るのです。
ミッションエージェントでは、「ヨリ戻したい」と本気で考えている方に復縁工作というサービスを行なっております。
復縁工作とは、復縁したい相手とご依頼者様の環境や経緯から二人の関係回復に努めて、恋愛感情を再燃させてヨリ戻すように導く活動です。
ご依頼者様にも復縁工作に参加して頂きまして二人三脚となり、ヨリ戻すことを実現します。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る