彼氏 彼女との別れ話 対処方法

恋愛相談

別れ話をしようとしている人

恋人に別れを告げようとする時、相手を傷つけたくないと悩みます。
恋人が別れたくなる原因をつくってしまったのなら話は別ですが、相手に別れる原因が無い場合には心を痛めることになるのです。
今まで恋愛してきたことで同じ時間、同じ気持ちを共有してきたわけですから簡単に別れを切り出せるものではありません。
自分だけ気持ちが変わり、相手に対する思いが無くなってしまえば恋愛を続けていくことに罪悪感も生じてしまうものです。

別れ話の切り出し方 別れ話方法

連絡を取らないようにコミュニケーションを避けて、時間を掛けて相手に気付かせたり、放置すること距離を置き「自然消滅」しようとする場合もあると思います。
また、相手に嫌われるようにわざと仕向けて相手の恋愛感情が無くなることで後腐れなく別れられると考える人もいます。
しかし、はっきり別れを告げないことには別れ話を告げる人も告げられる人も前には進めなくなってしまうのです。

彼氏 彼女へ恋愛の別れ話をする

別れ話の切り出し方やスムーズな別れ話の方法を考えて悩む人は多く存在します。
別れを告げられる人にとってはどんな言葉でもどんな言われ方でも深く傷ついてしまいそうですが、別れ方によってはその後の関係や感情を大きく左右してしまうものです。
相手の感情を考えずに別れを切り出すことで怒りや憎しみから恨まれてしまう可能性は大きいのです。

また、別れ際に優柔不断な優しさを見せることで相手はいつまでも気持ちを残し、ストーカーのようになってしまうこともあるのです。
別れようとする相手(彼氏、彼女)の理解を得られる別れ話をしなくてはいけません。
恋愛してきた二人がその恋愛を終わらせることでお互いが成長できたと感じられることで感情的な別れ話にはならないのです。
メールや電話で別れ話を済ませてしまう人も多いのですが、本気で恋愛した関係なら会ってきちんと納得するまで話をするべきでしょう。

また、別れ話をする時に本当の事を言わない人も多くいます。
本当は好きな人が出来てしまったり、すでに交際している人がいるにも関わらず、そのことを隠して別れようとするのです。
別れる相手を傷つけないように「嘘も方便」と考えてのことですが、別れ話の後すぐに新しい恋人の存在が発覚しないように注意が必要です。

別れ話に納得してもらえない場合

別れたくても別れることが出来ない場合があります。
それほどまでに恋愛感情が強くなっていると考えるのが一般的ですが、恋愛に依存している恋愛体質である人も多くいるのです。
自分中心な考え方で恋愛している人、別れることで孤独を感じて怯えている人など別れ話を受け入れない人は多いものです。

また、別れ話のもつれから暴言や暴力によって別れることを食い止めようとする人や生きてゆけないと自殺をほのめかす人もいるのです。
このような人に突然別れ話を切り出すことで身の危険を感じてしまうこともあるのです。
恋愛体質や恋愛依存の人には、突然恋愛相手を失うことは受け入れられない状況なのです。
このような場合、ミッションエージェントでは別れを受け入れやすくするために「別れさせ屋工作」というサービスで対応しています。
新しい恋愛対象の存在を演出することで、別れを拒む状況から受け入れる環境をつくるのです。

終わってしまう恋愛にいつまでも依存しているよりも、新しい恋愛をすることで自分らしさを取り戻せると考えるのです。
スムーズに別れるため、別れ話のきっかけをつくるためにこの方法を選択する人は少なくないのです。

別れ話をされた人

恋愛中に恋人から突然別れ話を切り出されたら受け入れられないことがあります。
相手の「別れたい」という意思の理由によっては許せないこともあるでしょう。
「他に好きな人が出来た…」、「すでに付き合っている人がいる…」など二人の恋愛とは別の部分に別れる理由がある場合には納得できない別れ話になってしまいます。

何年も恋愛していたり、結婚の約束をしていたり…二人は愛し合っていると思っていたのに相手だけ勝手に気持ちを失ってしまって、他の人を好きになっていれば裏切り行為と感じても仕方ありません。
恋愛はこのように無情なことが起こってしまうことがあるのです。

納得できない別れ話をされたら

相手が二人の恋愛の中から別れたいと感じてしまった場合でも相手の態度や表情や言葉から気持ちが無いことに気付いてしまうことがあります。
会おうとしないことで距離を置きたがっていると感じてしまうのです。
直接的に別れ話をされた場合、相手は覚悟を決めていると判断できます。

しかし、直接的に別れ話を言えない場合、別れるべきか決め兼ねているのです。
情を感じていたり、倦怠期で乗り越えられるのではと考えていたり、自分が変わろうとしていたり…と相手も悩んでいるのです。
相手が悩んでいるこのような時期の接し方に注意が必要です。
軽く考えられることで自分の必要性を疑われてしまったり、重く感じられてしまうことで新しい恋愛に興味を惹かれてしまうのです。

別れ話から別れたくない

別れ話をされることでお互いに本当の気持ちをぶつけ合い、本心を伝え合って仲直りしてしまう人たちも多く存在します。
お互いの心のモヤを一度吐き出すことで二人の恋愛の意味や必要性を再認識できることもあるのです。

また、別れ話から別れたくないと誰もが感じるものですが、一度別れを受け入れることでお互いの存在を客観的に見られるようになり、「大切な人」と気付くことが出来たりする場合があるのです。
恋人との別れ話から別れたくないと感じたら一度真剣に話し合ってみて、それでも相手の意思が固いのなら相手が望むように別れを受け入れてあげることも一つの手段かもしれません。
別れたくないと意地を張って関係が悪化して恋愛を終わらせてしまえば、その後の関係も期待できないでしょう別れても連絡を取り合える仲の良い関係を保つことのほうがよっぽどその先にある人生を一緒に歩けると判断できます。

人の心は良くも悪くも変わるものです。
恋愛感情を失った相手をまた好きになることだってあるのです。
別れ話から別れたくないと言わずに別れ際に良い印象を与えておくことで、二人の関係が切っても切れない強い絆で結ばれることもあるのです。

別れ話から復縁する方法

一度別れた相手と復縁する人は意外に多いものです。
心を許し合った仲だからお互いの必要性を再認識することでよりを戻して復縁しているのです。
一度別れを受け入れることで気持ちの痞えが無くなり、お互いに連絡を取り合ったり、相談したり、会うことで惹かれ合って復縁するのです。

別れを拒んで別れ話の時にすがっても決して良い印象や良い関係は生まれません。
もし、何度も別れ話が出ている恋愛関係なら、辛い決断かもしれませんが別れを選択することも必要なのです。
例え別れても仲が良いなら二人の関係に新しい感情が芽生えたりするのです。

別れ話から復縁するためには、相手が別れ話を切り出すことで相手の真意を探り、迷いや情があると感じたら二人で二人の恋愛関係を修復する努力が必要になります。
そして相手の別れたい意思が固いなら清く別れを受け入れて恋愛を一度清算し、仲の良い関係を維持しながら「追えば逃げる、逃げれば追う」の心理を上手く利用して、相手の恋愛感情を呼び覚まして再燃焼させなくてはいけません。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る