各種調査

各種調査

探偵事務所に調査を依頼する

探偵に調査を依頼するにあたって注意しなければならない点がいくつかあります。
調査の対象者となる人物が配偶者や同居している相手の場合です。
また、対象者が同じ会社にいる場合や身近な人である場合にも、同様に注意が必要と言えます。
「浮気の証拠を押さえたい」、「素行や素性を知りたい」という一心で対象者の予定を無理に聞き出そうとする必要はございません。
警戒して怪しい行動を取らなくなるだけでなく、調査の事実・証拠も押さえることが出来なくなってしまうからです。
普段の日常と異なる接し方や言動は禁物です。
あくまでも普段通りの接し方・言動を心掛けます。

調査を依頼するときの注意点

調査によって知った情報を口外することで、対象者に調査を実施していることがバレてしまって大問題に発展してしまう可能性もあるのです。
今後の関係に支障を来たしてしまうことになります。
また、調査結果や報告書を元に対象者やその相手などを脅迫したり、恐喝したり、暴力行為をしてはいけません。
このように調査対象者が身近な人物の場合には細心の注意が必要とされます。

  • 探偵に渡された名刺や契約書を見られないように注意する。
  • 探偵社との相談メールの送受信履歴を注意する。
  • 携帯電話・自宅電話での発着信履歴を注意する。
  • 探偵社からの報告書を見られないように管理する。

※探偵事務所に調査を相談した場合や依頼した場合には、相談の段階から調査が終了するまで上記の点に注意して調査に臨むように心掛けて下さい。

探偵事務所に調査を依頼するには

探偵事務所に調査を依頼しようと考えている場合、まず探偵事務所に相談することになります。
その時に調査の必要性や目的、調査の方法、調査の日時、調査の注意点をよく理解し、悩みや問題を解決するための調査になるように探偵社と良く話し合う必要があるのです。
調査のご相談を通じて探偵社と話し合い、調査方法・お見積りに納得されたら調査へ着手することになります。
ご相談を通じてご契約に必要な事項は、

  • 調査にあたっての調査手段・調査方法・調査日時・調査内容の取り決め
  • 調査の対象者となる人物の情報
  • 調査料金の支払い方法・支払日の確認
  • 調査の目的や方向性を認識して、調査後のフォロー

以上の内容を探偵社との相談の中で取り決め「ご契約書」にご記入して契約を結び、ご契約書と同時に調査における必要な情報を「調査指令書」にご記入して頂きまして調査に着手します。

調査ご依頼 手順

探偵事務所や探偵社はよく知らない世界だから、流れが見えなくて少し不安…。
そんな方のためにミッションエージェントの「調査ご依頼の手順」をご説明いたします。
もちろんご相談・お見積りは無料ですので安心してご相談下さい。

相談から調査完了までの手順

  1. 受付
    お客様から「調査」のご相談(メール・フリーダイヤル)を受けます。
    弊社スタッフが迅速かつ丁寧にお返事・ご対応致します。
  2. ご相談
    お客様と相談員がご相談通じて、調査の必要性を考えます。
    ご相談室にて実際にお会いして、調べたい内容、状況、情報などをできるだけ詳しく教えて下さい。
    ご都合がつかず、当社まで足を運べない方の為に、ご指定の場所へお伺いする事も可能です。
  3. お見積もり
    調査の必要性がある場合は、調査方法・調査料金・調査期間・調査時間を話し合います。
    ご依頼者様の予算に合わせて適確にお見積りさせて頂きます。
  4. ご契約
    ご説明やご相談の中でご依頼の意志を受けて「ご契約」を交わします。
    お見積りの内容に納得されましたら、ご契約となります。
    調査に必要な写真や情報のご用意をお願い致します。
  5. 打ち合わせ
    調査開始日・開始時間・調査費用の支払い方法を取り決めます。
  6. 調査に着手
    ご契約頂きましたら、すぐに調査に着手致します。
    ご依頼者様と常に連絡を取り合い、調査を進めていきます。
    その日の状況をその日のうちにメールにてご報告致します。
    下見調査・対象者の確認調査・張り込み調査・追尾追跡調査・事実証拠撮影・浮気相手特定調査
  7. 調査を終了
    調査現場からリアルタイムでご依頼者様へ随時のご報告を行ないます。
    調査現場への同行も可能です。
  8. ご報告
    報告書を作成し、ご確認して頂きます。
    報告書を作成し、ご確認をして頂き調査終了とさせて頂きます。
    後にご依頼者様の全ての情報を処分致します。
  9. 打ち合わせ
    調査結果に基づいて今後の方向性を話し合い、調査続行の有無、別れさせ屋工作への展開、復縁工作の必要性、離婚に向けた離婚相談、慰謝料請求や告知による内容証明などの各種手続き、弁護士のご紹介など必要性に応じて的確にアドバイス致します。
  10. アフターフォロー
    ご相談時の不安・心配・悩みが解決する最後まで全面的にフォローさせて頂きます。
    調査終了後でも、ご相談等あればお気軽にお申し付け下さい。
    尚、弁護士、司法書士による各種法的手続き、カウンセリング等のアフターケアもお手伝い致します。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る