浮気発見と浮気の兆候

浮気調査

行動や言動から浮気兆候と浮気発見

浮気を発見するには、相手の行動をよく観察することです。 以前にはない言動や行動があるならどのように変わったのかを確認してみることで浮気兆候を発見できる場合があります。
仕事で遅くなると言って浮気相手と密会している人は多くいます。
帰宅しても罪悪感から目を合わせなかったり、会話しなかったりして落ち着かない様子になる人もいます。
逆に怪しまれないように口数が多くなってしまう人も多いのです。
余計なことまで話してしまい浮気発見に繋がることもあります。
夫や妻、彼氏や彼女の怪しい行動・不審な行動に浮気の兆候を感じたことはありませんか?

  • 携帯電話で頻繁にコソコソとメールするようになった。
  • 一緒にいる時に電話が鳴っても出ないことがある。
  • 一緒にいない時に電話しても出ない。メール返信が遅い。
  • 家の中でも手放さずに常に携帯電話を持ち歩く。
  • 携帯電話をロックしている。
  • 今までにない変な気を使うようになった。
  • 会う時間や電話、メールの回数が減っている。
  • 休日に一人で外出したり、外泊するようになった。
  • 急に金遣いが荒くなった。
  • 帰宅時間が遅くなったり、急な出張が増えた。
  • 今日一日の出来事を話してくれなくなった
  • 服装に気を使い始めたり、センスが変わった。
  • 将来の話をしなくなった。
  • 友人と出掛ける機会や連絡のやり取りが増えた。
  • 問い詰めると、ウソをついたり怒ってしまう。
  • 髪型を頻繁に変えるようになった。
  • 念入りに化粧するようになった。
  • 会話が減ってきた。

持ち物や車から浮気兆候を発見

服装、車、財布にまで浮気の兆候を発見できる証拠を残してしまう場合があるのです。
領収書を取っておくことで浮気が発見されることもあります。
浮気相手に買ってあげた物の領収書や二人で行った先の領収書から浮気の頻度や新密度が伺えます。
また、浮気相手に気に入られたいために香水を付けるようになる人もいますが、浮気相手の匂いを消すために香水を付ける人もいるのです。
下着に気を使うようになると浮気相手と親密関係の兆候と言えます。

  • 洋服やバッグを沢山買って持っている。
  • 香水を付けるようになった。
  • 避妊具を持ち歩いている。
  • 怪しい領収書を持っている。
  • 助手席のシート位置が変わっていた。
  • 座席の足元に指輪やピアスが落ちていた。
  • 車のシート髪の毛が落ちていた。
  • 高速道路の領収書やETCの明細から身に覚えの無いものがあった。
  • 洗車や車内の掃除をよくするようになった。
  • カーナビに知らない場所が設定されている。
  • カーナビの「ルート履歴」を確認したら話とつじつまが合わない。

浮気している人は、自分の車と思って油断してしまうのが車の中です。
車という密室では匂いも残りやすく、落し物や忘れ物を残してしまうこともあります。
また、カーナビの走行履歴も浮気を発見できる手段の一つとなりますので注意を払わなければなりません。

浮気を発見したら

浮気を発見しても確実な証拠ではない限り、相手に問い詰めない方が良い場合があります。
思い過ごしや考え過ぎということも考えられますし、浮気の兆候がある段階で問い詰めることで関係が悪化してしまうならタイミングを見て確実な浮気の証拠を発見してから話し合うべきと判断します。
相手も「浮気しているの?」と問い詰められることで浮気を発見されないように注意します。
警戒されることで浮気の事実を発見することが困難になるばかりか、余計に浮気相手に気持ちが傾いてしまうことが予想されます。
ミッションエージェントでは、浮気の兆候から浮気の事実を発見し、確実にその証拠を保全します。
浮気の兆候を発見したらどのような解決方法を望まれるのかお気軽にご相談下さい。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る