浮気現場の対処方法

浮気調査

浮気の判断基準は人それぞれ

法律で定める浮気(不貞行為)とは、男女二人が性的関係にあることを意味します。
恋愛する二人や結婚している夫婦にとって、浮気の判断は千差万別です。
絶対に浮気を許さない人もいます。
しかし、「食事までなら浮気ではない」、「風俗は許せる」、「浮気しても帰ってくるなら許す」、「バレなければ別にいい」とその人によって浮気の基準と別れる、別れないの判断は違います。

浮気現場に自分がいたら

では、この浮気しても許せる人は、自分の目で浮気現場を目撃しても許せるのでしょうか?自分の大切な人の浮気現場を目撃して許せるほど心が広いのでしょうか?好きだから許せる場合と諦めているから許せる場合とあるのかもしれません。
また、好きだからこそ許せない場合もあるでしょう。
配偶者の浮気を知っても、子供のために夫婦を貫く人がいますが、気持ちが無いからこそ出来ることなのかもしれません。

浮気現場を目撃した

ミッションエージェントでは、浮気調査や別れさせ屋工作からこの浮気現場の証拠を押さえたり、作ったりしています。
この浮気現場にご依頼者様が来られることがよくあります。
ご依頼者様の中には、怒り心頭で浮気現場に乗り込んでしまいそうな人もいれば、冷静に見物している人もいます。
気持ちが残っているか、残っていないかの差だと思います。
調査報告書も同じです。
冷静に見られる人とそうでない人とはっきり分かれます。
探偵を利用している段階で心の準備や覚悟はしているものです。

しかし、偶然に浮気現場を見てしまった場合の衝撃は計り知れないものと思います。
浮気現場を目撃することで恋愛している恋人同士なら別れてしまうことでしょう。
結婚している夫婦でも離婚の危機を向かえるはずです。
浮気とは、それほどまでの裏切り行為なのです。

浮気現場を押さえる為に

浮気現場を押さえるためには浮気調査を必要とします。
疑わしい曜日や怪しい時間で浮気調査を行なうことで、浮気現場の証拠保全を短期間・低コストで実現します。
浮気問題で悩んでいるなら浮気の証拠が必要になります。
離婚問題に発展する可能性がある場合には尚更のことです。
浮気の悩みを解決して安心するために、有利に離婚する場合にも浮気現場の証拠が役に立つはずです。

別れたいが為の別れさせ屋工作

また、浮気はしていないが、付き合っていたり、結婚している相手に浮気現場をつくって、その証拠を押さえて離婚したいと考える方には別れさせ屋工作というサービスを行なっております。
別れるきっかけが無い、離婚するきっかけが欲しいという方のために相手に対して浮気の証拠をつくり、浮気現場を押さえます。
どのような浮気現場が必要になるか、ご一緒に考えて浮気調査と別れさせ屋工作をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る