よくある質問

浮気調査

Q.無料相談ということですが、どこまで無料ですか?

A. ご相談・お見積りは全て無料です。
お電話でのご相談は、フリーダイヤルですからお気軽にご連絡下さい。
ご相談に出向いた時の交通費なども掛りませんのでご安心下さい。

Q.忙しくて御社まで行けません。ご相談はしたいのですが…。

A. ご相談者様にご無理をして頂かなくても、当社から相談員がお近くまでお伺いさせて頂きますので、ご都合の良い日時と場所をご指定下さい。
また、ご相談に出向いた時の交通費などは、掛りませんのでご安心下さい。

Q.お会いしなくても、契約や調査は行ってもらえるのでしょうか?

A. 郵送やFAXなどでご契約を交わし、調査を行う事は可能です。
しかし、お電話やメールだけでは説明不足になりがちです。
お互いの信頼関係を築くためにも直接お会いしてのご相談や打ち合せをさせて頂く事を強くお勧め致します。

Q.プライベートを告白するのがすごく恥しいのですが…。

A. プライベートなことを話すのはとても勇気が必要なことです。
しかし、今までも数多くのご相談とご依頼を頂き、様々な調査を経験しております。
あくまでも冷静な判断と誠実な対応で、必要以上の興味や関心を招くことはありません。
そのようなご心配は、ご相談して頂ければすぐに解消され、ご安心して頂けると思います。
直接お会いして話すことが不安な方は、まずはお電話やメールにてお気軽にご相談下さい。
また匿名でのご相談やご依頼も可能です。

Q.契約したら、すぐにでも調査に着手して頂きたいのですが…。

A. 基本的には、ご契約を頂いた当日を含めた2日以内に着手致します。
もちろんですが、状況や方法・日時に調査目的を合わせて調査設定を行ってから調査に着手する場合もございます。

Q.契約後に追加料金が掛ってきたりするか不安です。

A. お見積り金額に納得されたうえでご契約を交します。
ご契約書には、ハッキリと調査費用も明記されておりますので安心して下さい。
契約料金以外の追加料金は発生致しません。
しかし、ご契約以外の追加調査のご依頼が発生した場合は、追加調査分の料金が発生します。
ただし、ご依頼者様のご要望がない限り、追加調査は絶対に行いません。
あくまでもご依頼者様の指示のもと調査を進行させて頂きますのでご安心下さい。

Q.相談内容が外部に洩れたりしないですか?

A. どんな小さな情報でも外部に洩れることはありません。
守秘義務については、調査員に対し徹底教育を行っておりますのでご安心下さい。
また当事務所においての情報管理とセキュリティーは万全です。

Q.調査がバレてしまうことはないでしょうか?

A. 過去に一度たりともございません。
私共は常に細心の注意を払い、調査を行っております。
ご依頼者様にも、報告書・報告メール・発着信履歴・契約書・名札などを細心の注意で管理して頂くことを強くお願い致します。

Q.浮気調査を頼みたいけど、どの位の料金なの?

A. この様な行動・素行を見る調査においては、基本料金3時間5万円・延長1時間1万円(調査員2名・車両1台)という料金設定を行っております。
この料金の中には、報告書代・交通費・車両費・各種機材費などの調査経費が全て含まれています。
あらかじめ設定された調査開始時間より早い時間で調査開始致します。
やはり現場の下見も必要ですし、予期せぬ状況になったりすることもあるからです。
しかし、料金が変わってしまうことはありません。当社では当たり前のことなのです。
現場での状況の変化に対しても、1時間毎の状況報告も怠りません。
リアルタイムでご依頼者様に報告することにより、無駄な時間、無駄な費用を省く調査が出来るのです。

Q.調査にはどの位の日数が掛りますか?

A. 早ければ一日数時間の調査で終了する場合もございます。
調査の内容や対象者に関する情報量や状況によっても異なります。
対象者の行動予定などの情報をあらかじめ詳しくご連絡頂ければ調査をスムーズに進めることが出来るため、短時間・低コストに押えることが可能です。
調査日数は、ご提示頂きます情報や調査内容によって異なりますのでご相談時やお見積りの際に算出して詳しくご説明させて頂きます。

Q.浮気相手のことを詳しく知りたいのですが…。

A. 浮気の調査と共に浮気相手の調査も可能ですからお気軽にお申し付け下さい。
浮気現場を押さえた後に相手の身元調査に移行することも可能です。

Q.調査は、日本全国どこでも可能ですか?

A. 日本全国どこでも調査可能です。また、海外での調査も可能です。
各地のご相談室にてお気軽にご相談下さい。

Q.以前に他の探偵社に依頼したことがあるのですが可能ですか?

A. 全く問題ありませんのでお任せ下さい。
一応どのような調査依頼をして、どのような結果になったかをお伝え下さい。
ご自分で何か行動を起こして失敗してしまったりした場合でも再度、調査状況を見直してお取り組み致します。

Q.予算をあらかじめ決めてから調査を行うことは可能ですか?

A. ご予算的な問題で調査を依頼する事に迷われている場合でも事情や状況を詳しくお伺いして出来る限りのご提案とご協力をさせて頂きます。
また、具体的なご予算をご提示して頂ければ、ご予算内でどの程度の調査が可能なのかをお伝え致します。
また、調査費用は月々の分割払いでも対応出来ますのでお気軽にお申し付け下さい。

Q.調査中に途中経過の報告をして頂くことは可能ですか?

A. 調査中には、基本的に1時間毎に現地調査員より、メールやお電話にて状況報告させて頂きます。
行動に変化があるごとに報告させて頂くことも可能です。
リアルタイムで情報と状況を把握して頂き、現地調査員と一緒に対象者の行動を考えて頂くことも多いです。
また、状況を把握して頂くことで無駄な時間や費用の削減にも繋がります。

Q.調査結果報告は、どのような形で頂けるのでしょうか?

A. 調査した内容につきましては、調査結果として「調査ご報告書」をお渡し致します。
ご報告書には調査期間中の調査内容の全てが克明に記録され、行動や時間に応じて映像を添付しております。
調査の状況が明確にご理解頂ける内容にしてお作りし、お渡し致します。
また、ご報告書は基本的には直接の受け渡しとしておりますがご要望がございましたら、ご郵送でも対応させて頂きます。

Q.離婚するにはどうしたら良いか教えて下さい。

A. 夫婦間で離婚に合意し、離婚届に署名捺印して役所に届け出れば離婚成立です。
これを「協議離婚」といいます。
しかし、夫婦間で離婚の合意が得られない場合は、家庭裁判所に「離婚調停」を申し立てます。
この調停で話がまとまらなければ、地方裁判所に対して「離婚訴訟」を起こすことになります。
裁判所から離婚原因があると認められれば離婚判決が出ます。

Q.夫(妻)が離婚に応じず困っています。弁護士さんに依頼した場合の費用は?

A. 弁護士費用は依頼した時に着手金、解決した時に成功報酬という二回に分けての支払いです。
「離婚調停」の場合は着手金・成功報酬は30~50万円が相場です。
「離婚訴訟」の場合は着手金・成功報酬は40~60万円が相場です。
ただし、離婚だけではなく、財産分与や慰謝料を請求する時は、その請求額に応じて着手金、成功報酬の追加料金が発生しますので、弁護士さんとよく相談して費用について話し合い契約を交した方が良いでしょう。

Q.調査結果を離婚裁判の証拠にしたく、又、浮気相手に慰謝料をいくら請求できますか?

A. 浮気による離婚裁判で慰謝料を取るためには配偶者が浮気している事実証拠が必要です。
この場合の浮気とは裁判上では「不貞行為」と呼び、特定された異性との繰り返される性行為を指します。
従って一度きり性行為の写真や証拠では裁判での離婚理由として認められません。
離婚裁判を行うための証拠準備であれば、性行為が繰り返されていることを証明するために数回に渡っての調査を必要とします。
離婚裁判の証拠収集が目的である場合は、事前にその旨をお伝え下さい。
また、離婚裁判における慰謝料の判例額は200~300万円位が平均的な相場の金額です。

Q.調査終了後にもいろいろ相談にのって頂けますか?

A. 異性問題や浮気問題は、調査が終了しても問題が解決するとは限りません。
今後の話し合いや対処方法がとても重要な分岐点になるでしょう。
当社では、調査以外でも様々なサービスをご用意しておりますので、ご要望がございましたら全力で対処に当たらせて頂きます。
いつ、いかなる場合でも、ご依頼者様の見方です。
いつでもお気軽にご相談下さいませ。
お待ち申し上げております。

無料相談お問い合わせ窓口はこちら

フリーダイヤル0120-0783-49

年中無休24時間受け付けております。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ

無料相談メール受付窓口はこちら

Eメールでのご相談も受け付けております。以下のお問い合わせフォームよりお送りください。

お問い合わせフォーム
トップへ戻る